ipstar how it's work
ipstar package
ipstar optinal service
ipstar order
ipstar japan footprint
ipstar faq
IPSTAR衛星通信用アンテナ
IPSTAR衛星モデム
IPSTAR システム概要

高速衛星インターネットアクセスとIPSTAR

赤道36,000km上空、地球静止軌道に位置するIPSTAR衛星を経由して、あなたのPCを高速インターネットに接続します。住宅または小規模のオフィスにて、ダイヤルアップ接続の数倍の速さでインターネットを利用することが可能です。直径84cmの衛星通信用アンテナと専用モデムを準備するだけで即利用可能です。

インターネット

高速インターネットに接続すると、世界の様々な情報とエンターテイメントへのアクセスが可能になります。ウェブサーフィン、音楽、映画のダウンロードや友人や家族への写真送付など、より多くのことをより速いスピードで楽しめます。

IPSTARゲートウェイ

IPSTARの衛星インターネットアクセスのネットワークはアジア太平洋地域の14カ国および、18のゲートウェイを通して効果的に機能しています。それぞれのゲートウェイは、素早く効果的にパソコンにインターネット接続するための回路である超短波、光ファイバー基幹回線および他のブロードバンド機器で構成されています。

IPSTAR衛星

IPSTARは、IPSTAR衛星内の最新技術を用いたKuバンド通信システムと全部で84本のスポットビームを利用しています。衛星は東経119.5度の静止軌道上、赤道上空 36,000kmにあります。IPSTARの持つ高い技術と低コストにより、個人や小規模オフィスのユーザーに、高速なインターネットサービスを低価格で提供しています。

IPSTAR衛星通信用アンテナ

IPSTARの84/120cmタイプの衛星通信用アンテナは、IPSTAR衛星からの信号を受信と、ユーザーから衛星への信号の両方をを受信します。IPSTARは最新の超短波送受信技術を駆使し、庭、屋根、壁、柱に設置できる小さく効率的な衛星アンテナを提供しています。

IPSTAR衛星モデム

ユーザーの1台またはそれ以上のパソコンをIPSTARネットワークに接続するにはIPSTAR専用モデムが1台必要になります。IPSTARの衛星モデムは特に家庭用、小規模オフィス用に設計され、ユーザーが何年もの間、問題なく使用できることを前提としており、ユーザーフレンドリーなインターフェースがその特徴です。衛星モデムは、高速インターネット、音声及びビデオ通信、メディアストリーミングなど、様々なバンド幅を必要とするアプリケーションに対し、最大4Mbpsのダウンロード、2Mbpsのアップロードを提供します。IPSTAR衛星モデムは、Windows、Linux、Macintosh OSに対応しています。

パソコン

イーサネットを通じてIPSTAR衛星モデムに接続することにより、自宅や小規模オフィスのパソコンが高速インターネットにつながります。イーサネットケーブルでパソコンとIPSTARモデムを直接繋ぐ方法と、ワイヤレスハブまたはルーターをIPSTARモデムに接続し、ワイヤレスネットワークを通じてインターネットに接続する方法とがあります。


© 2009-2014 IPSTAR Japan Company Limited. All Rights Reserved.