ipstar how it's work
ipstar package
ipstar optinal service
ipstar order
ipstar japan footprint
ipstar faq
IPSTARメンテナンスサービス規約

本規約は、アイピースタージャパン株式会社(以下「当社」といいます。)がお客様に提供するIPSTARメンテナンスサービス(以下「本サービス」といいます。)に適用されます。

第1条 お申込みの対象となるお客様

1. 本サービスは、当社より新品の機器を購入し新規に設置するお客様を対象としています。
2. 本サービスのお申込みに関し、以下の事項にご注意下さい。
(1) 中古で機器を購入したお客様は、本サービスにお申込み頂くことはできません。
(2) モデムを屋内使用ではなく屋外に設置されたユニット等に入れて使用しているお客様は、本サービスにお申込み頂くことはできません。

第2条 サービス内容

1. 本サービスの内容は、以下のとおりとします。
(1) 衛星ブロードバンド・サービスを提供するために当社が提供した機器一式(アンテナ、衛星モデム、付属品等。以下「対象機器」といいます。)に故障などの不具合が発生した場合に無償で修理、交換を実施します。
(2) 対象機器の設置の不具合(アンテナのずれ、ケーブルの接触不良等)が発生した場合に無償で修理、交換を実施します。
2. 前項各号の不具合には、経年変化や自然災害によって発生した不具合も含まれ、これについても修理、交換を実施します。  

第3条 免責事項

1. 以下の場合は本サービスの対象外とし、修理等によって発生する費用は別途お客様のご負担となります。
(1) お客様の故意、過失又は改造によって故障や不具合が発生した場合
(2) 第三者の過失による火事や事故によって故障又は不具合が発生した場合
(3) お客様が対象機器を第三者に譲渡した後に発生した故障又は不具合
(4) 対象機器が盗難に遭い又は紛失する等により対象機器の現物を確認できない場合
(5) 当社が指定しない者がアンテナの設置場所を移動し又はアンテナを動かした結果、再調整が必要となった場合
(6) 本サービスの期間終了後に修理、交換等の依頼をした場合
(7) 宿泊を伴う設置作業や設置が標準仕様を超えるなどの例外的な場合
(8) 対象機器の故障又は不具合に起因して、他の財物、身体又はその他について生じた間接的な損害


2. いかなる場合にも、当社が第2条に規定した本サービスの提供に代えて補償金等の一切の金銭を給付することはありません。

第4条 本サービス期間

1. 本サービスの開始日は、本サービスへのお申込み日(新規に設置のお客様は最初の設置日)とし、本サービスの終了日は、当該機器設置日より数えて6年後となります。
2. 本規約に従って本サービス期間の途中で本サービスを解約することは可能ですが、その場合には再加入することはできません。
3. 本サービス期間中のある一定期間についてのみ本サービスを休止することはできません。
4. 本サービス期間満了の1ヶ月前において、本サービスの継続の有無並びに契約内容及び条件の見直しを行います。ただし、モデムの保証期間は本サービス開始日より6年間で終了し、継続しません。

第5条 サービス料金

1. 本サービスのサービス料金は、以下のとおりとします。
(1) 1年目から6年間を通じて2,000円(税別)
2. サービス料金に関し、以下の事項にご注意下さい。
(1) サービス料金が発生するのは設置み月の翌月からとなります。
(2) お支払い方法は、衛星ブロードバンド・サービスの通常のサービス・パッケージの月額料金の支払時に本サービスのサービス料金を加算した料金をお振り込み頂くか、又はご指定頂いている口座より自動引き落としさせて頂きます。

第6条 解約

1. お客様は、本サービスの提供期間中いつでも、当社に対して書面による1ヶ月以上前の事前通知を行うことにより、本サービスを解約することができます。
2. 以下の場合には、本サービスの提供期間中であっても、本サービスは自動的に終了します。
(1) お客様が対象機器を第三者に譲渡した場合
(2) 対象機器が本サービスの対象とならない事由により滅失した場合
(3) お客様に対する衛星ブロードバンド・サービスが終了し、更新又は再契約されない場合
3. 以下の場合には、当社は、お客様に対して書面による通知をすることにより、直ちに本サービスを終了させることができるものとします。
(1) お客様が本規約の条項に違反し、当社が書面通知をもって当該違反の是正を要求したにもかかわらず、30日以内に当該違反を是正しない場合
(2) お客様が監督官庁から、営業停止、営業免許又は営業登録の取消処分を受けた場合
(3) お客様について、破産、民事再生、会社更生、会社清算、特別清算、特定調停その他のこれに準ずる手続開始の申立てがあった場合
(4) お客様が支払い停止、支払い不能、手形若しくは小切手の不渡り処分又は銀行取引停止処分を受けた場合
(5) お客様が第三者から仮差押、仮処分、差押え、強制執行若しくは競売を申し立てられ、又は公租公課の滞納処分があった場合
(6) お客様の所在が不明となった場合又は連絡が不可能となった場合

第7条 権利譲渡

お客様は、当社の書面による事前の同意なくして、本規約又は本サービス等により生ずる権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。

第8条 本規約の変更

当社は、その時々において本規約を変更・改定し、www.ipstar.com/jp 又は関連するURL(s)上に新しい規約を掲載、告知することがあります。新しい規約は、掲載された時点で直ちに効力を生じるものとします。

第9条 準拠法

本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されます。

第10条 裁判管轄

本規約又は本サービスに関して、当社とお客様との間に紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

第11条 定めなき事項

本規約及び本サービスに関する疑義又は本規約に定めなき事項については、当社が決定する方針に従って処理することとし、お客様は予めこれを承諾するものとします。

本サービスに関してご不明な点等がございましたら、お電話(03-6279-0933)又は電子メール(info@ipstar.com)にて、当社までお問合せ下さい。


© 2009-2014 IPSTAR Japan Company Limited. All Rights Reserved.